えね雑記 クルザス調査報告+α
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--  
クルザスで狩りが出来るか、調べてきました。
kuruzasu1.jpg






黒衣森、キャンプ・エメラルドモスの更に西へ向かうと
どこか物悲しい雰囲気と、ハイファンタジーを感じるエリア、クルザスがあります。
MAP中央にはイシュガルドと呼ばれる、大きなお城があるのですが、
我々のような、単なる冒険者は、まだお呼びではないようです。

今回はそのクルザスについて、経験値、修練値目的の狩が出来るかどうか、
調査して参りました。


数々のブログ、そして掲示板などでも既に情報は出回ったりしていますが、
未だ曖昧な部分もあり、どこで何を目的に狩れば良いのか、
不安要素も沢山アリ、踏み込もうにも躊躇してしまう方もいるかもしれません。

※ランク15前後でのパーティが当初の目的でした。
調査メンバーは、ランク13~22の10人(むしろお散歩・・・



まず黒衣森を出た先に、アンテロープ・ドゥがいるのですが、
コイツをランク20~22のソロの人が狩っているのを目にします。
ここから、キャンプ・グローリーまでは、ドゥアーバー・スクウィレルというリス
そして、テロックというプークっぽいヤツしかいません。

このブログを書く前に調べたところ、、、
アンテロープ・ドゥ
アーバー・スクウィレル
テロック
ドレッドウルフ

の4匹が、クルザスでも一番ランクが低いモンスターにあたるようです。
ちなみにレベルは25-29の模様。

グローリー周辺にも見かけるので、15前後、盾役と回復役がしっかりした編成で、10名弱ほどで挑めるかもしれません。
ランク20でも、2,3人編成はほしいところかも、ですね。

4匹より若干強めの、ヒッポクリフというのもいるのですが、
確認できた場所は、ドラゴンヘッド方面へ渡る橋の手前の広場のような場所に1匹だけでした。
こちらは今後、他のユーザーの皆さんや、我々で開拓して、発見できるといいですね。


キャンプ・ドラゴンヘッド方面も調査したのですが、
モンスターも格段に強くなり、
マイグレーティング・ドゥや、オーラリーカラクールといった、エリアでは最下ランクのモンスも化け物でした。
特にオーラリーカラクールの、範囲睡眠「ララバイ」後に発動する、鼻提灯が破裂するような範囲攻撃が強烈なので、
相手にする際は注意が必要です。
ちなみにこのエリアにもなると、ドロップする素材アイテムも、高値が付くような代物ばかりでした。


さて、話は戻りますが、グローリーエリアの、今回はドレッドウルフをピックアップしてみました。
調査中二手に分かれて発見できた場所なのですが、
既にランク上げをしているプレイヤーもチラチラ見かける程度、徐々に情報が回り始めてる場所なのでしょうか、
ドレッドウルフが集中して生息している場所がありました。

kuruzasu4map.jpg

場所はこの辺り、
ダークスケール湖畔周辺は、ワイルドボアという、現状太刀打ちできるレベルではない相手がいるので、
ゲートまで行く際には注意が必要です。
更にそこから東へ行っても、ボアヒッポグリフという、同じくランクが跳ね上がったヤツがいます。
ゲートより東側へは私は行ってないのですが、ここにもウルフが確認されています。

赤い丸の谷間から壁沿いに東へ進み、また戻るといった移動狩がオススメかもしれません。
密集しているわけでもないので、戦闘中に別のウルフに絡まれるといった心配も、
よほどの事がない限り、大丈夫なはずです。

ナナワ銀山をはじめ、同ランク帯と思われる各地のダンジョンが埋まり始めている中、
新たな土地、クルザスで腕を磨いてはいかがでしょうか。

ランク30前後くらいなら、ドラゴンヘッド方面がいけるかもしれません。


いずれにしても、今後のプレイヤーたちの開拓で、新たな情報やスポットが発見されていく事でしょう。



ランク15前後での狩りを目的とした調査で、
2時間弱ほど、今回もLSメンバーさんを引っ張り回してしまいました。
各内容も、大して多くなかったかもしれません、が、
参考になる情報や、新しい発見ばかりで、とても感謝しています。
ありがとうございました。


というわけで一まとめ。

クルザスでソロ狩りをするなら、
ランク22以上、25前後あたりで、
PTで狩りをするなら、15前後(下は13あたりで攻撃が十分命中します)で、差を出して編成しましょう。

国周辺の、ギター等が目立つバトルBGMと違って、
クルザスの戦闘BGMは、とてもカッコイイです、
ようやくファンタジーを体感できる気もします。










さて、これだけで終わりではありません。


調査中に気になる事が起こりました。


と、何が起こったかというと、
戦闘不能からデジョンする際に、
ある現象が重なって、蘇生状態になったのです。

どんな状況だったかは伏せますが、

戦闘不能からデジョンする際に、
キャラクターが起き上がるのが、ワープ前か後か、
そのどちらかの時に、偶然にもタイミング良く、ある事が重なり、
ワープされずに衰弱のままその場に残ってしまうという現象です。

本気で蘇生状態。



時間が迫っていたりもして、すぐには報告できなかったのですが、
これを書き終えたら不具合報告してきます。



得するとしても、エーテライトからまた現場へ走る手間が省けるだけだと思いますがね・・・
BANされたくないので、キチンと後始末しておきます。


↓よろしければポチっと三つおねがいします。



FF14・攻略ブログ

人気ブログランキング




2010.10.22  
非公開

TrackBackURL
→http://enest.blog47.fc2.com/tb.php/27-d1268068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。